J-WAVEとラジオ収録体験「VR J-WAVE」を共同開発

ジョリーグッドとJ-WAVEは、クリス・ペプラーと一緒にラジオ収録の疑似体験ができる高精細VR「VR J-WAVE」を発表します。

「VR J-WAVE」は、人材育成や採用などで活用されている「Guru Job VR」の一つのコンテンツとして開発。J-WAVEの人気ナビゲーターのクリス・ペプラーが、新人AD役の体験者をVR空間の中で案内。通常入ることのできないスタジオでのラジオ収録の裏側や、“近未来のスタジオ”をイメージした体験をナビゲート。開局30周年を迎えるJ-WAVEの新たな魅力をVRならではの表現によって伝えます。

このVRコンテンツは、9月29日(土)・30日(日)に六本木ヒルズで開催される「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2018 Supported by CHINTAI」(通称:イノフェス)にて、体験展示を行い、9月29日(土)からスマートフォン向けアプリ「GuruVR」内でも配信いたします。

プレスリリースはこちら

スマートフォン向けアプリ「GuruVR」