現場での「はじめて」を
減らしていく

SCROLL

本当に効果的な人材育成とは、
現場を繰り返し体験させること。

ジョリーグッドが提供するGuru Job VRは、遠くにある現場でも、近くにある会議室で体験することができます。
熟練者の目線を通して、現場の雰囲気や作業手順、潜在リスクを学ぶことで、
実際に現地で業務を行う際の安全意識の向上や技能伝承を効率化します。

企業によるVRの活用

様々な業種で、Guru Job VRを活用した企業研修が始まっています。

PRODUCT

Guru Job VRでは放送局クオリティの高品質なVR体験を、
デジタルに詳しくなくても、シンプルな機材で誰でも簡単に運用できます。

高品質の写真

テレビ局シェアNo1の高品質

高精度360度撮影で現場を忠実に再現。不要物の削除やVR酔い防止など、テレビ業界支持率No.1のプロクオリティ。

簡単運用の写真

デジタル未経験でもカンタン運用

シンプルな機器構成で簡単セットアップ。
どこでも設営、一人でも運用できるから時間も人もコストも大幅削減。

効果測定の写真

AIを活用した効果測定

インタラクティブなVR実習で理解度を測定行動パターンをAIで解析し、実際の現場の課題を可視化。

 

スマートシンクが進行をスムーズに

講師側と受講者のデバイスを連携できる「Smart Sync機能」
参加者デバイスの一斉操作や、プロジェクション機能など、
研修をスムーズに進めるための機能が充実しています。

一斉リモート機能の図解 一斉リモート機能の図解

一斉リモート機能

受講者のVR視聴環境を一斉に操作

マルチモニター機能の図解 マルチモニター機能の図解

マルチモニター機能

各受講者の状況を講師側に一斉表示

スクリーン共有機能の図解 スクリーン共有機能の図解

スクリーン共有機能

受講者の視野や行動を大型モニターに投影

独自開発AIによる効果測定と課題検出

vrchelのロゴ

ジョリーグッドが独自開発した人工知能エンジン「VERCHEL」は、VR研修において
受講者がどこで、何を見て、どんな行動をしたか(しなかったか)などの行動データを蓄積し、
パターン検出することで職場の課題を可視化します。

視点ログデータをAI分析のイメージ画像

視点ログデータをAI分析

VR内でユーザーの行動パターンを検出し、研修の大切なデータをAI分析により活用します。

課題検出のイメージ画像

課題検出

分析データから業務の課題や盲点が明確になり、 人材育成におけるPDCAサイクルがより活性化します。

TOOLS

導入に必要なものは、 すべてご用意します。

アプリケーションのインストールやセッティングを含め、一括でご導入頂けます。

必要なアイテムの画像

①タブレット端末

研修担当者の管理用端末。受講者のVR端末に対し一斉操作やマルチモニタリングなど可能

②VRゴーグル端末

高精細なVR体験が可能な一体型タイプ。パソコンとの接続不要で誰でも簡単に操作可能

③触感デバイス

危険体験のリアリティを高める衝撃体感デバイス。研修のクオリティアップに利用(※オプション)

④ヘッドフォン

VRゴーグル端末の内臓スピーカーまたはヘッドフォンを利用し研修コンテンツの音を再生(※オプション)

⑤VRグローブ

VR内での精密な作業実習などに利用(※オプション)

※研修の用途に応じて利用する機器はカスタマイズいたします

さあ、準備は整いました。

CONTACT

人材育成をよりコストを抑えながら効率化してみませんか。
まずはお気軽にお問い合わせください。

3分でわかるVR!丸わかりガイド

資料請求

お問い合わせ

VR研修をお試し体験

CASE

実績

PARTNERS

パートナー紹介

MESSAGE

担当者の声

会社の写真
会社員の写真

常石造船株式会社

高畑 真一さん

これまでも高所から落ちるなどのCGのVRはみたことがありますが、Guru Job VRは、実写のリアリティがすごいと思います。 今ある体験研修センターと今回の安全教育VRと組み合わせていくことによって、さらに良いものになると思います。

会社の写真
会社員の写真

常石造船株式会社

佐藤 靖浩さん

“安全のための危険予知を見える化する”という意味で、今までなかったものである、と感じています。これまでの安全教育というと、 まず講師が行き来することが必要であったり、研修センターに連れていくという手間がありましたが、それらがなくても一人一人に対して現場体験を提供できるというのは、大変メリットがあると思います。

NEWS

ニュースリリース

2018.11.05

ジョンソン・エンド・ジョンソン、医療研修VRを共同開発

2018.10.02

製鉄所の大迫力職場体験VRを共同開発「シンニチロVR」

2018.09.27

J-WAVEとラジオ収録体験「VR J-WAVE」を共同開発